SSブログ

「読書週間」的端っこおやつ [お菓子Cafe Nicolas Gardenふう]

 

1.2008.10.28a 0222525.jpg

かつての定番アングル復活。      寒くなってきたのにケツ丸出しでスンマセン。(。・ω・)ゞ

 


【秋の後ろで冬が待ち構えてる】

忙中閑有り。

 

「3連休の目前はキツめの仕事量」のサイクルが決まってきているこの頃。

そんななか、急に用事ができて「日帰りで実家に帰れる事態」に。

感謝感謝。

 

 

1.2008.10.28 001blg.jpg

今年は台風がなかったので豊作。

 

1.2008.10.28 009clg.jpg

りんごをかじりながらその椅子に座っているとニュートン並の発見ができるかも。

 

(注:実家はふつーの家です。りんご園は家を取り囲むように林立しているので、こうなります。)

 

 

1.2008.10.28 016blg.jpg     1.2008.10.28 020blg.jpg

日本最大級のロックフィルダム、奈良俣ダム。     鳩待峠麓の紅葉。

 

 

1.2008.10.28 026blg.jpg

真下に居る自分が全く映っていないカーブミラーが映し出す紅葉。

 

 

1.2008.10.28 024blg.jpg

「弾丸痕」????    枯葉多目バックに立つ標識に付いたアヤシイ丸い穴。

秋模様を繰り広げている山々ですが 冬はすぐそこに待ってます。

坤六峠山頂は丸坊主になっていました。

この数日後に浅間山は初冠雪。

 

 

「弾丸帰郷」でしたが、いい季節でラッキー。

近い場所(30cm以内)のものばかり毎日長時間見てる目には「遠景」癒されます。

ひさひさに「目の深呼吸」できた一日でした。

 


【読書週間記念切れ端パイのおやつ】

ブックバトンでlotusさんから回していただいた「クライマーズハイ」、お盆にやっと読みました。

正味2日で完読。

没頭するタイプ?

で、なおさらそうなると、時間をちゃんと作らねばという構えになっちゃう自分。

「積ん読(つんどく)」にしてある本は数知れず・・・(=ω=)

 

 

1.2008.10.28 038blg.jpg     1.2008.10.28 039blg.jpg

新世界という品種。よく洗って皮ごと煮ます。     色止めにレモンじゃなく今回はすだちで。

甘みは全てはちみつで。水は入れずにコトコト弱火で20分ほど煮て仕上げにシナモンパウダー。

ツブツブはラムレーズン、おっきいツブはくりくり栗~。 双方煮上がるちょっと前に投入します。

1.2008.10.16 021blg.jpg     1.2008.10.28a 001blg.jpg

やっぱり今年も作ってた「渋皮煮」。          パイ皮の切れ端を集めて焼こう。

(本体のパイ生地。シート状にしておいた生地は一旦冷蔵中です。)

1.2008.10.28a 002blg.jpg      1.2008.10.28a 009blg.jpg

ほーら♡焼き上がりは開いた本のよう♡       でも。仕上げ(ゴマカシ)用に振った粉砂糖は・・・

なんだか「読まずに積んである本に積もったホコリ」のよう。。。 ( ̄ω ̄;)

1.2008.10.28a 011blg.jpg     1.2008.10.28a 026blg.jpg

この場合やっぱりアップルミントでせう?      もっとチマチマした端っこのパイは砕いてハラハラ。

あ。アイスクリームは市販品ですー。(今回はアッサリ系の「MOW」)

 

 

本日世間は「ハロウィン」モードなんでしょうか。

実際各家庭では、行事として何かやってるのかなー?

「西洋のお盆」

・・・だと思ってる私には馴染みの薄い行事なので、なーんもしません。

アメリカっぽいイメージのハロウィンも、モトは

「泥炭の掘れる」(笑)アイルランド。

その頃はカボチャではなくりんごとジンジャーのケーキを焼いていたりしたそうです。

秋の実りのりんごと、寒い冬に向けて身体を温めるジンジャー。

理にかなってる。d(-ω-`メ)

「アップルジンジャーケーキ」美味しそう。今度つくってみようかな。

 

アイルランドのハロウィンどんなだろう。

そっちも見てみたいなー(´ω`。)


【業務連絡】

ちょっと今回は一部お伺い遅れまーす。ε=(ノ´・ω・`)ノ

 


nice!(215) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 215

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます